カランメソッドStage10 Lesson147-148

カランメソッドStage10

今日のカランメソッド25分×3コマでNew workはStage10(831 nest – 839 oral)でした!

文法事項:”By”の様々な使用方法(続)←(Stage9Lesson148)の続き

以前、『”So”の様々な使用方法』(Stage8Lesson124)『”So”の様々な使用方法(続行)?』(Stage9Lesson137)がありましたが、今回は『”By”の様々な使用方法』(Stage9Lesson144)の続きです。今日ようやく(continued)が記載されていることの意味がわかりスッキリしました!

1)They were walking by the river.(=next to river)

2)We cooked the meat by roasting it.(ローストして調理する)

3)We’ll have finished the job by this time tomorrow.(明日の今頃までに)

4)The workers get paid by hour.(一時間いくらで働いている・時給で働いている)

5)His office is 6 meters by 4 meters.(=His office is 6 meters long and 4 meters wide)

6)He is Japanese by birth.(=He was born in Japan)

7)I know the English alphabet by heart.(暗証できる・そらで言える)

用語解説:”hire”と”rent”と”employ”

“hire”“rent”よりも短い期間を表す。(e.g. We hire a video camera to film a wedding, but we lent a house to live in.)

人に対して”hire”より長い期間雇用するには“employ”を使用。(e.g. If we have a problem with our central heating at home, we hire a plumber to fix it. A school employs teachers.)

用語解説:”Loads of”

“Loads of”=”a lot of” インフォーマルな言い方

用語解説:”make the best of”と”make the most of”

“make the best of”と”make the most of”はとても似た表現。しかし、”make the best of”は状況があまり良くない時に・・・を最大限活用する。”make the most of”は活用できるものから・・・最大限活用するという意味の違いがある。

用語解説:”package”(包み)と”parcel”(小包)

“package”(包み)と”parcel”(小包)はほとんど同じようなものだが、“parcel”(小包)は通常、郵便で配達されるか、誰かに配達される荷物のこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました