カランメソッドStage10 Lesson152-153

カランメソッドStage10

今日のカランメソッド25分×2コマでNew workはStage10(864 cork – 869 tame)でした!

文法事項:Comparatives: big and small difference

比較級を使う時、違いが大きいときには“much”, “far“, “a lot“を比較級の前に置き、違いが少ない時には”slightly“, “a little“, “a bit“を置く。(e.g. John is taller than David. ←どのぐらい違うかわからない John is far taller than David. ←違いが大きい John is slightly taller than David.←違いが小さい)

もし最上級を強調したいとき、”by far“を使う。(e.g. He is by far the tallest member of his family.)

用語解説:carpet, rug, mat

carpetは大きくて、通常部屋の床全体を覆う。rugはそれより小さくて、床の一部分を覆う。matはドアの前に敷いて、家に入る前に足を拭く。

回答例

Teacher省略

Student Mari
Student Mari

In road accidents, I think drunk driving is to blame more than anything else.

Official audio
Official audio

In road accidents, I think careless driving is to blame more than anything else.

昨日学習した『When someone faints, it usually takes about 30 minutes for them to regain consciousness.』を、今日は数分と回答したのですが、昨日Am先生も今日のT先生も『○○ to regain their consciousness.』と表現してリードして下さいました。教科書的には質問と同じフォームでの回答が望ましいからfor themだろうけどtheirの方が単純に1語だし言いやすいなぁと思いました。

1月17日追記:交通事故では、飲酒運転が何よりも悪いと思う』と答えたくて『In road accidents, I think drunk driving is to blame more than anything else.』と回答し、それでスルーされたのですが、今日の先生からは、『drunk driver』と変更され、『careless driver』の方がより適切だと指導が入りました。

カランレッスンのルールで質問できないからその場で聞き返すことができませんでしたが、海外では飲酒運転単独の使い方はあまりせず、総合的に不注意運転とみなすのだろうかとモヤモヤしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました