カランメソッドStage10 Lesson158-159

カランメソッドStage10

今日のカランメソッド25分×3コマでNew workはStage10(901 committee – 908 outer)でした!

昨日の宣言どうり、3コマ3人の先生から受講しました!

一人目N先生は昔、半年ぐらい前にも受講したことあったけどどんな先生か忘れていて今回受けました。うん!美人でした!えーと、質問文が高速で、でも発音がキレイ出聞き取りやすくハスキーボイスで、リードは私に合わせて質問より遅くて気遣いを感じました!ただ、昔はオフィステーチャーだった気がするのですがホームからで音質は微妙でした。

二人目I先生は始めてでした。この先生は質問もリードも適度に早くて良かったのですが、やはりホームからで、音質が微妙でした。考えようによっては普段の会話ならこのぐらいの聞こえ方だろうし音質の悪い電話でも町中の雑音ありでも聞き取れます!って練習になるかもしれません。私の発音どう聞き取れてるのだろうかと一瞬思うけどすぐ指摘は入ります。さすが!

三人目G先生。凄かったです。本当に明るい先生で、最後、振り付きで先生と共に踊っている自分がいました。カランのレッスンでこんなにノリノリになることがあるのだと自分自身でびっくり!でもNweWorkの説明は丁寧で、でも進みました!もう一度受けたいような、カランならもっと落ち着いた授業で良いような(^_^;)でも、皆さんに紹介したい先生ナンバーワンです!カランはクレイジーよ!!『thing』と『stuff』の違いは『数えることができる名詞かできない名詞か』と書いてあるけど『stuff』は数えられる物でも数えられないものでも両方使うわよ!!!迷ったら『stuff』使いな!って言ってましたw

夜追記:昼間の授業ではぴんとこなかったのですが、例えば、『What () all this stuff on the table?』という文章があったら()にはallだから複数形のareを使いたくなりませんか?でもstuffは数えられない名詞だから()の正解はisです。てことは重要ですよね?もう眠いので明日考え直します。

文法事項:It’s + time period + since +past tense

past tense○○してからtime period~経ったという表現。~期間、○○をしていない(e.g. It’s a year since I swam in the sea.)

明日は個人的レギュラー先生3コマを予定しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました