カランメソッドStage11 Lesson167-168

カランメソッドStage11

今日のカランメソッドは25分×2コマでNew workはStage11(977 Word pool 1:revision exercise – 981 excite)でした!

Word pool 1:revision exerciseは、Lesson165で学習したWord pool 1の単語を穴埋めする学習でした。

文法事項:Common prefixes(1) 接頭辞

接頭辞は、通常、単語の意味を変更するために単語の先頭に追加する文字のグループ。”over-“と”under-“はそれぞれ”too much”と”too little”の意味を付加する。その他、”re-“(meaning again), “co-“(meaning together), “un-“(meaning not or opposite of), “inter-“(meaning between)等がある。

回答例

Teacher省略

Student Mari
Student Mari

If I had called to reserve a table at a restaurant but then discovered on arriving that there was no record of the booking, I’d expect the manager to prepare a table anyway.

Official audio
Official audio

If I had called to reserve a table at a restaurant but then discovered on arriving that there was no record of the booking, I’d expect the manager to try to find me a table anyway.

Teacher省略

Student Mari
Student Mari

I feel Mathematics and English are the academic subjects most relevant to young people’s needs in the real world.

この他、石油が枯渇するのは何年後か?にオーディオは100年(私80年)と答えていて、今まで観た中で最初から最後までエキサイティングな映画名は?にオーディオはThe Psycho(私The Ring、先生HarryPotter)と答えていました。

今日の授業で一番ビックリしたのは『cross』の意味でした。名詞では『クロス』『交差』等なのはわかりますが、今日のカランでは形容詞で『=annoying or angry』の意味で出て来ました。イギリス英語での使い方かな?

イギリス英語といえば、今日の『boot』もビックリしました。動詞では『蹴飛ばす』や『アシスト』の意味がありますが今日のカランでは名詞で使われていました。『(車の)トランク』です。アメリカ英語では『trunk』です。知らない使い方を例文付きで学べるので助かります。

今日は同じ先生から2コマ受講しました。1コマ目のスモールトークで先生のお母様がコロナ陽性で、旦那さんと共に2週間の自宅待機中だったけど昨日陰性が確定して今日が15日目なの!と言われて何か言いたかったのに咄嗟に出ずにw授業がスタートしてしまいました(^_^;)

2コマ目に、先生の英語は凄く聞きやすくて、言ってることはわかるのに自分が話すとなると難しくて、さっきも『それは良かったね!』とすら咄嗟に出なかったと正直に話すと、繰り返し繰り返し練習して練習して出来るようになると励まされました。

こんなにもできなくてStage11を受講しているのはレアなのではと聞きたかったけど怖くて聞けなかったww(^_^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました