カランメソッドStage11 Lesson171

カランメソッドStage11

今日のカランメソッドは25分×2コマでNew workはStage11(1007 highlight – 1011 principle)でした!

カバーレターについて目的や書き方を学びました。知らなくてビックリしたルールは、手紙の書き出しに名前を使用した場合、最後は”Yours sincerely“で終わり、名前を使用しなかった場合は”Yours faithfully“で終わるということでした。ただの形式で、どっちでも良いと思ってた。

と、思いきや、フォーマルレターの書き方自体はStage7Lesson111(参照)で学んだことを思い出し、教科書を見直したらバッチリ既に学習していました(>_<)全然覚えてなかった。復習大事!カラン、2週目をしないと全然身についてないかも(^_^;)

何か、Stage7で学習したときは、そういう定型句があるんだねぇって感じで流してしまったかもしれません。では簡単にまとめを

名前を使用する書き出しは『Dear Name』で、書き終わりは『Yours sincerely』。よりフォーマルじゃないなら『Kind regards』,『Best regards』

名前を使用しない書き出しは『Dear Sir』,『Dear Madam』で、書き終わりは『Yours faithfully』同じくよりフォーマルじゃないなら『Kind regards』,『Best regards』

フォーマルじゃない手紙の場合、書き出しには『Hi Name』も使えて、最後は『Best wishes』や『Love』で終わることも有り。

カバーレターはもちろん、よりフォーマルな書き方をしてました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました