カランメソッドStage8 Lesson114-115

カランメソッドStage8

今日は25分×2コマでNew workはStage8(621director-626support)でした!

文法説明:現在形を使う未来のこと

     時間割や予定表に書かれている行動を未来のことなのに現在形で表すことがある。

     e.g. (The film starts at 10 p.m.) (My train leaves in fifteen minutes.)

文法説明:関係代名詞(3)

  • what : We use the relative pronoun “what” instead of “which” or “that” when we don’t mention the thing that the relative clauses describes.
  • whom : Some people prefer to use the relative pronoun “whom” with formal English, when the relative pronoun is not the subject of the verb that follows.
  • whose : We use the word “whose” at the beginning of a relative clause instead of using a possessive adjective like “my” , “your” , “his” etc.

whomは関係代名詞が後に続く動詞の主語じゃない場合にしか使えないですね。フォーマルな英語ではwhom使う人もいるってことでした。

I recognized the criminal who stole the bag. ←これはwhom使えない。

I recognized the criminal who(whom) the policeman arrested.

その他

If you were employed by someone by whom you dislike, what would you do?

に対してついつい ~I’d quit my job. と答えたら先生に呆れ顔をされてしまいました(^0^;)

頑張って続けるという表現が出てこなくてつい。普通に ~I’d do my best. って次は答えます。

オーディオの見本聞いたら ~I’d leave my position. って答えてました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました