子どもの日&母の日

Uncategorized

Covid19の影響で、島から出れない子どもの日&母の日でしたが、ゆっくりした休日を過ごしました。

相変わらずビーチコーミングを続けており、戦利品で娘はアイキャッチに載せたフォトフレームを作成して喜んでいました!でも、海岸に打ち上げたれている貝殻は貝の死後時間が経過しすぎてしてなかなかキレイなものが見つからず、ホネガイ等は潜らないと完全な形で手に入らないと悟りました。

そして、こどもの日に貝殻を娘が欲しがったので、潜るか買うかの選択で迷い無く大好きな楽天で購入しました。

届いたホネガイは細かいとげとげまで完璧で素晴らしい物でした。やっぱりこのレベルだと潜って生きてる状態で確保しないと無理ですよね?!私、20mぐらいまでは過去に潜ったけどその時興味は大きな魚や亀にしかなくて、しかもダイビングでは珊瑚礁に触れないように気を遣って勿論何かを持ち帰るなんて禁止だし、考えすらしなかったけどどういうことなのかな?

娘は近所の漁師さんたちに網に貝がかかったら下さいとお願いしていました(^^)最近はウミガメやサメがひっかかっていて逃がしたと画像見せて貰いました。定置網に貝が掛かることもよくあるみたいだけど水深何mぐらいまで網入れるのかな?深海にしか住んでいない貝の貝殻は嵐の翌日に浜に打ち上がるのを待つしかないのか?もしくは購入するしかないのか???そもそも手に入らないものなのか???

離島に住んでいるのに貝殻をネットで購入したことに敗北感を感じつつ、娘の笑顔が見れて満足です。

母の日のプレゼントには肌触りが良いパジャマと、甘酒のセットを夫と娘から貰いました!その甘酒でゼリーを作って毎日食べています。アイスも作ったら美味しすぎて食べ過ぎたのですが、砂糖を使用せず甘酒の甘さだから体にはそこまで害がないはずと自分に言い聞かせてます。

娘に何が欲しいか聞かれて健康的な物と答えた結果のプレゼントでした。最近食べたいけど体型を気にして手作りで低糖質なお菓子や砂糖じゃない甘さを欲していたので本当に嬉しいです。デーツも毎日食べていたけど飽きてきたし甘酒最高です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました