故意に娘の制作物を壊された 親はどうするべき? 

Uncategorized

昨日の出来事です。娘が作ったものを故意に壊されたようなのです。

数日前、5年生のお友達が娘に割り箸を小刀で削って刀の形にしてくれました。(うちの小学校は離島の小さな小学校なので小学1年生から6年生が一緒になって遊ぶことも珍しくありません。)今流行している鬼滅の刃の刀に似せるため、娘はその割り箸をヤスリで削ってマーカーで色を塗りました。

カナヲの刀にしたいからとピンクに塗って柄の柄も調べてました。昨日、それを持って遊びに行きました。遊び場の机の上に置いていたらなくなっていて、下に折れて落ちていたそうです。娘はなんとか元に戻せないか折れた部分を付けたいと言ったので木工用ボンドがあるからと渡したら夫がくっけて洗濯ばさみで止めていました。

ここまで私は何も気付いておりませんでしたが、夫が『故意に折らないと折れない』と言い出したので事態が一変。娘は風で飛ばされて落ちたのを誰かが踏んだのかな?と呑気なものです。私も何とも思っていませんでしたが確かに人為的に折らない限りこれは折れないと思います。

私『誰かが故意に折ったのかな?誰かな?犯人見付けたらママがそいつの腕折りに小学校に乗り込むからパパ報告よろ!(^o^)』

娘『誰かを疑うなんて!○○小学校にはそんな人いないと思うよ!そんなふうに思うのは良くないんだよ!私は折れているの見付けたとき、元に戻したいなぁとは思ったけど犯人誰とは思わなかった。ただ治したかった。』

私『子鞠ちゃん!!(^^;)世の中には人の大事にしているものをわざと壊す人間もいるんだよ。信用しすぎたらダメだ!(私はこれ社会人になってから先輩に教わりました。性善説では危ないと。)』

夫はやり取りを黙って見てました。今朝、

夫『刀は鋼塚さん(夫)が頑張ってなおしました!』

娘『木工ボンドが乾いてキラキラしてきれい!!!!!折れたからこそボンドで光る刀になった!』

うーん。子鞠をよい子に育てすぎて心配。

夫曰く、2人ぐらい(小5小4)犯人に思い当たると。ただ単に棒あった→折ってみた程度の話だと言えばそうですが、普通小学2年生が制作したもの折るかな?世の中これから娘はそういう人に何度も出会うだろうから良い練習ではあるけどなんだかなぁ。

小1のときもぎょっとしたことあったので今度書いてみよう!

そういえばRISU算数は一昨日は私と一緒にして、簡単な問題ばかり解くから効果不明でした。昨日は夫と一緒にしていたからわからないけどすごくポイントためたねぇ!とか鍵集めたからスペシャル問題解こうとか盛り上がっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました